自動売買EA(ソフト)

George(ジョージ)〜 ポンド円専用のFX自動売買EAの成績検証と設定について

George(ジョージ)〜 ポンド円専用のFX自動売買EAの成績検証と設定について

George(ジョージ)は、FX自動売買開発者であるアルゴシグナルズさんの第2弾となる注目のEAとなっています。

Georgeは、通貨ペアでも値動きが大きいポンド円(GBP/JPY)専用の自動売買ソフトでスキャルピングからデイトレ・スイングまで幅広いトレードを行います

すでにリリースされているRichard(リチャード)は、リリース初期から購入者120名を突破し順調に成績を伸ばしています。

GeorgeはRichardと比べて利益確定の幅も大きく収益は非常伸びやすい特徴があるため、低リスクのRichardと組み合わせて運用することも、開発者は推奨をしています。

 

George(ジョージ)の自動売買トレードの特徴について

項目George
トレードスタイルスキャルピング・デイトレ・スイング
時間足5分足
通貨ペア[GBP/JPY]
最大ストップロス72 内部クローズあり
プロフィット50 内部クローズあり
ロット最大99ロット
価格17800円(リリース時)*値上げ予定とのこと。

Georgeは値動きが大きい傾向にあるポンド円専用のEAで、スキャルピングからスイングと幅広い時間軸でトレードをします。

利益確定も50pipsと広めに設定されており、相場の波に乗ることができれば、収益を伸ばしやすい特徴といえます。

Richardの特徴

●1回のトレードで大きな利益を得るトレード手法を採用

●損小利大で、ドローダウンを低めに抑える設計

●同じ開発者のEAであるRichardの併用もオススメ

自動売買EARichardの違いについて

GeorgeRichard
スタイルスキャルからスイングスキャル、デイトレ
プロフィット(利益)50pips27pips
ストップ(損切り)72pips0pips(内部クローズ)

今回リリースされたGeorgeと前回リリースされたRichardを比較してみるとリチャードがスキャル、デイトレという短期売買の傾向にあるのに対して、Georgeはスキャルからスイングまで対応したEAです。

Georgeはプロフィットが50とRichardの27pipsに比べて大きく、相場の波に乗った場合には収益を伸ばしやすい傾向にあります。

またGeorgeはRichardに比べて勝率は落ちますが、一回の収益が大きい傾向にあるので、勝率が高く安定しやすいリチャードと同時に運用するのもオススメです。

あわせて読みたい
Richard USDJPY〜 FX自動売買EAの成績検証とロット設定について
Richard USDJPY〜 FX自動売買EAの成績検証とロット設定についてFX自動売買EAのRichard-USDJPY(リチャード)は、ドル円通貨で1トレード1ポジショントレードを行う、スキャルピング、デイト...

Georgeの運用成績について

運用開始期間2019年9月1日
勝率63%
収益率39%
収益250000円(元本100万円)
ドローダウン7%

上のフォワードテストはGeorgeになります。

実際の成績では、10月11日から1週間で20万円もの利益を出しており、運用がうまくいく場合の収益は非常に大きいことがわかります。

またドローダウンも7%と安定しており、今後の成績に期待が集まります。

Georgeのパラメーター設定方法について

MODEMM(複利設定)onにして複利設定が可能
FIXLOT運用ロットを入力できます。(複利設定をしない場合に使用)

*10pipsの場合には0.1を入力

Georgeの設定では基本的にロットの設定だけとなっており初心者でも設定しやすくなっています。

Georgeのロットの設定では、フォワードテストを参考に100万円の投資資金としたら10万通貨(10万円の資金の場合には1万通貨)で運用した方がいいでしょう。

 

Georgeのバックテストについて

運用期間2014年1月から2019年9月(約5年間)
初期証拠金100万円
純益4,369,170円
勝率68%
総取引数732回
最大ドローダウン19%

こちらはGeorgeのバックテストの結果です。

5年間の運用で100万円の投資資金は約530万円となっています。

取引回数は少なめですが、一度の利益は大きいため収益を伸ばしやすいということが成績からわかります。

またドローダウンも20%を切っておりこちらもスイングを含んだトレードを行うEAとしては安定しているといえます。

Georgeの運用でオススメしたいFX会社について

GeorgeのオススメのFX会社については、国内ではスプレッドが狭くサーバーが安定した会社である。

がMT4に対応したFX会社では国内でも有名でGeorgeにオススメのfx会社と言えます。

またレバレッジを大きくかけてトレードした人のオススメの海外FX会社は

なども日本人サポートも含めてオススメと言えます。

Georgeのまとめ

以上Georgeの特徴についてまとめてきました。

Georgeは大きな収益を出す特徴のあるEAですが、運用開始2ヶ月弱で早くも相場の波に乗り1週間で20%もの利益を出し注目を集めています。

開発者さんのアルゴシグナルズさんが言うように、勝率が高く安定しているRichardの同時併用でのトレードもオススメと言えます。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
注目のFX自動売買!

【OhracleCHF-mk1】安定を重視したスイス円対応の期待のEA

OhracleCHF-mk1〜FX自動売買EAの成績検証と設定について

EA詳細ページ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自動売買に欠かせないFX専用VPSならエイブルネット

詳細ページ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FX自動売買トレードを学びたい方へ!!

無料レポートプレゼント】FX自動売買の極意〜FX自動売買トレードの失敗で学んだ自動売買トレードの勝ち続ける本音・運用方法の極意を記載

無料メルマガ登録で今ならFX自動売買取引のスペシャルレポートをプレゼント。初心者から学べるFX自動売買トレードを配信します。

 

無料メルマガ詳細ページ