バイナリーオプション

AutoMultiTrader 〜バイナリーオプション自動取引ツールの評判と口コミについて

AutoMultiTrader 〜バイナリーオプション自動取引ツールの評判と口コミについて

AutoMultiTrader(オートマルチトレーダー・AMT)は、海外のバイナリーオプション会社のハイローオーストラリア対応した自動売買ツールになります。

*今なら2週間のお試し期間あり、プロモーションコードで価格割引

オートマルチトレーダー(AMT)は、Windows環境下でMT4(メタトレーダー4)を使ってインジケーターを取り入れたトレードになります。

トレードは、好きな時間にすることができ、MT4でのアラームでのサインでトレードポイントがわかるシステムです。

また日本人によるサポートも行っていて、システムの導入や取引方法など積極的に質問をしてやり取りすることが可能です。

AutoMultiTrader(AMT)は、現在30万円(買い切り)という価格で販売されていますが、プロモーションコード(qEv6JE)を入力することにより、10万円引の20万円で購入することが可能です。

その他にも「買い切り」ではなく、定期購入で初期費用0円、定額1万円の購入方法もプロモーションコード(040VN7)で可能です。

AutoMultiTrader(AMT)について

AutoMultiTrader(AMT)は、MT4にインジケーターを導入し、画面にアラートがでたら、バイナリーのハイ・ロー(価格が上がるか下がるか)のエントリーを自動で行ってくれます。

またAutoMultiTrader(AMT)の登録後には、2週間はお試し期間がついて安心して取引することが可能です。

またデモ口座を使うと無期限での取引も可能になります。

ここにタイトルを入力

インジケーターに従って、通貨を自動で判別してエントリーしてくれる。

・登録から2週間はお試し期間がある。

・取引口座はオーストラリアのハイローオーストラリアに対応

・複利設定、稼働停止時間設定、マーチン設定と豊富な機能が搭載。

・Windows10が推奨されていますが、MacでもVPSを使えば取引可能

・ソフトは比較的軽く、軽快なトレードが可能。

AutoMultiTrader(AMT)の推奨環境

AutoMultiTrader(AMT)のトレードする環境については以下のとおりです。

 

 

macを使っている人はVPSを使うことで取引が可能。

このAutoMultiTrader(AMT)については、MT4を使うことでトレードを行うため、通常の自動売買と同じでmacを持っている人は仮想デスクトップであるVPSを使うことで対応可能となります。

VPSについての詳しい内容は下記の記事をご覧下さい。

MT4でのFX自動売買にオススメなVPS比較検証〜評判と口コミについて
MT4でのFX自動売買にオススメなVPS比較検証〜評判と口コミについてMT4(メタトレーダー4)を使ったFX専用のVPS(仮想デスクトップ)とはどのようなものなのでしょうか。 VPSはFX自動売買トレード...

AutoMultiTrader(AMT)のよくある質問

試用期間について

2週間のお試し期間をご用意しております。
また、デモトレードは期限なく無料で使えるので実際にお試しされてからご購入を検討できます

初心者でもマニュアルとサポートがある。

分かりやすい使い方マニュアルをご用意しております。また、お問い合わせにてご質問していただくことも出来ますのでご安心ください。

私の場合、問い合わせは当時から次の日には回答が返ってきました。

MT4に複数のインジケーターを入れて使うことは可能ですか?

はい、可能です。アラート設定から自動売買したいシグナルを個別に設定することが出来ます。

PCのOSは指定はありますか?

Windowos10を推奨しております。
動作保証環境を満たす環境をお持ちでない方は仮想デスクトップ(VPS)でもご利用頂けます。

スマートフォンでも使えるのか?

自動売買のシステムはPCが必須となりますが、 スマートフォンに対応している仮想デスクトップ(VPS)を用意して頂くことでご使用することも可能です。

自動売買取引中に他の作業はできるのか?

はい、可能です。アプリはバックグラウンドで動作しますので稼働中に他の作業が行えます。

ほかの作業中でもアラートで知らせてくれるので、その際にチャートで取引を確認することが可能です。

AutoMultiTrader(AMT)の口コミについて

便利に使用させて頂いてます。 他の自動ツールも使用してみましたが、ここまで詳細に設定出来るツールも非常に便利で助かります。

MT4のサインを忠実に注文が出来るため、非常にメリットが大きいです。 ありがとうございました。

 

ロジックをシステム化してもシグナルが出た後は手作業になるため、システムトレーダーとして 簡素化したい部分がありましたが、かなり面倒な部分を自動化することが出来たため満足しております。 これからもよろしくお願いします

 

初めて自動売買ツールを使用しましたが、完全自動のため初心者でも知識・経験不要で実践できました。

問い合わせで新設に対応して頂けましたので、初心者なりに扱うことが出来ました

 

仕事の都合上常にパソコンを見れないため、スマホしか見れない私にとって、とても使いやすいツールだと感じています。

このツールを使って収益が出るのを楽しみにしています

AutoMultiTraderの運用検証ついて

AMTでは実際にトレードをしている人の検証をみると買っている人が多い印象を受けます。

実際にリアル口座、デモ口座ともに運用をしている人が検証しており、AMTの勝率の高さを感じることができます。

AutoMultiTrader(AMT)の使い方、よくある質問

質問
質問
Macユーザーです。AMTをダウンロードする場合にはどうすればいいですか?
回答
回答
AMTは基本的にWindows10やWindows2012などをサポートしていますので、Macで自動売買トレードをする場合にはVPS(仮想デスクトップ)を使うことで、Windowsが入ったVPSで自動売買が可能です。

 

質問
質問
ダウンロードして使う場合には勝手な請求などは来たりしませんか?
回答
回答
ユーザー様の同意なしに料金を請求することはありませんのでご安心ください。またデモ取引も可能です。
質問
質問
AMTでは複数の取引口座を使えますか?
回答
回答
AMTでは1つのAMTアカウントにつき1つのハイローアカウントを紐づけしております。
この紐づけは不正利用防止の為に解除することができないようになっております。
質問
質問
AMTの自動売買の設定がうまくいかず困っています。
回答
回答
お使いのインジケーターにて発生するアラートの文字をお問い合わせ頂ければ可能な限りサポート致します。
その際は、正確な「アラート文字」とその詳細をご連絡ください。

 

【プロモーションコードで割引】AutoMultiTrader(AMT)の購入については

AutoMultiTrader(AMT)ではプロモーションコードを入力することで通常価格より大幅に割引された価格で購入することが可能になります。

買い切り購入 30万円→20万円

買い切り購入の場合には、定価30万円が20万円(税抜)となります。*下のリンクをクリックした場合プロモーションコードは自動で入力されます。

 

【プロモーションコード】
qEv6JE

定期購入の場合には初期費用0円、30日間1万円

買い切り以外で定期購入というものがあり、これは30日間の期間で、
初期費用無料で1万円(税抜)で利用することが可能です。

 

【プロモーションコード】
040VN7

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
無料メルマガ講座でFX自動売買が学べます!! 初心者から学べるFX自動売買運用講座(計12回)と最新の自動売買EA情報を配信。今なら電子レポート「FX自動売買の極意」をプレゼント中!
*メールアドレス
*お名前(仮名でも可)

 

1.5GB→1230円(月額)【FX専用VPSで大幅価格改訂!! 】お名前.com

FX専用のVPS業界で独走状態の大手VPS会社「お名前.com」。業界最安水準、サポート体制、サーバーの安定性。多くのトレーダーから選ばれるVPS

 

世界第2位のトレードが開発したインジケーター

2019年FX世界大会第2位の実績を持つFXトレーダーのコウスケさん。

インジケーターの購入者2000名を突破し、多くの反響を得ている彼からの限定特典が5月12日まで限定は配布されています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FX自動売買トレードを学びたい方へ!!

無料レポートプレゼント】FX自動売買の極意〜FX自動売買トレードの失敗で学んだ自動売買トレードの勝ち続ける本音・運用方法の極意を記載

無料メルマガ購読初心者から学べるFX自動売買トレードの手法と運用方法とオススメのEAを配信しています。

 

無料メルマガ詳細ページ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バイナリーオプションのインジケーターを自動売買として使えるシステム!MT4、MT5に対応

詳細ページ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー