自動売買EA(ソフト)

DONLON〜FX自動売買EAの運用方法、評判と口コミを検証

DONLON〜FX自動売買EAの運用方法、評判と口コミを検証

DONLON(ドンロン)は、あの大人気EAであるゴールドハンドUSDJPYの開発者であるプロトレーダーK氏が開発したドル円タイプのスキャルピンEAになります。

DONLONは、スキャルピンEAでありながら月間成績では3ヶ月連続で700pipsの利益を立て続けに出すなど、収益性も非常に高いスキャルピングEAと言えます。

また、DONLONを購入した方には「ダイヤモンドアイ」というEAを無料で配布するキャンペーンも同時に実施しており、成績の良さとキャンペーンをふくめて多くの人が購入している状況です。

この記事ではDONLONの特徴とこれまでの成績。そして評判と口コミについて検証していきます。

 

DONLONのトレードの特徴について

項目特徴
トレードスタイルスキャルピング
時間足15分足
通貨ペア[USD/JPY]
最大ストップロス
プロフィット10
ロット最大100ロット
ポジション数100
価格18500円(リリース時)

DONLONはスキャルピンEAとして短期売買を行うように設計されています。

また利確(プロフィット)が最大10pipsで、損切りは内部ロジックで自動的に判断して決済するようになっています。

DONLONで特徴的なのが最大のポジション数が100という非常に大きな保有ポジション

つまり1回のトレードで多くのポジションをもってトレードする場合があり、それが大きな収益性を生み出していると言えます。

DONLONの購入者にはダイヤモンドアイをプレゼント中

現在「DONLON」をご購入の方に、EA「ダイヤモンドアイ」(19800円で販売中)を無料でプレゼントしています。 実運用テスト全6カ月間の勝率が97.67%のEAですので、ぜひ「DONLON」とともにご確認ください。

このように別で19800円で販売されているEAも無料でプレゼントすることも行っており、購入者は1つのEAで2つの運用ができることになります。

 

DONLONはスキャルピンなのに収益性が大きい

上の画像は2019年8月から11月までのDONLONの月間獲得ピプスになっています。

9月から11月の3ヶ月間は700pips以上という非常に収益性が高い特徴を持っています。

ヨリコ
ヨリコ
DONLONの利確が10pipsなので、700pipsを得るためには70回以上トレードしていると状況と言えます。

DONLONの成績について

運用開始期間2019年8月4日
勝率100%
収益率21%
収益26000円(元本100万円)
ドローダウン5%

*2019年12月15日時点の結果。最新結果は公式サイトからご覧ください。

8月から運用開始をしたDONLONは12月時点では勝率100%と非常に好成績を出しています。

運用の際には含み損に注意したい

DONLONの収益曲線ですが、オレンジの線が実際の含み損を抱えた時の損失になっており、高勝率ではありませんが、オレンジの線の落ち込みが大きいところがあるため、設定ロットについては控えめに設定したいところです。

DONLONのバックテストについて

運用期間2013年1月から2019年6月(6年間)
初期証拠金1000万円
純益380万円
勝率99%
総取引数4200回
最大ドローダウン24%

 

DONLONのバックテストです。6年間というやや短い期間のバックテストですが、勝率は99%と非常に高い成績となっています。

1000万円の証拠金で1万通貨のトレードで、ロット設定は控えめに設定しているのは、取引頻度が多いことと、複数のポジションを保つためです。

バックテストの収益曲線の赤丸では、一時的な大きな落ち込みがあります。

この落ち込みは非常に大きく、大きく損失を抱えたままで最終的には利益が出たことを表しています。

以上のことを考慮して、ロットは控えめに運用した方がいいと言えます。

DONLONの評判と口コミについて

DONLONでは以下のように開発者がやりとりをしています。

質問者
質問者
こちらのEAの購入を検討しています。バックテスト結果のグラフを見ると典型的なトラリピ手法のようにお見受けするのですが、リスク回避のためのロジックは組み込まれているのでしょうか?

ご質問ありがとうございます。 トラップリピートとはまた違う手法を使っていますので、その分のリスクは緩和されています。 またマイナススワップの方向を回避し、ロング専用のロジックを組むことで大きなリスクヘッジを行うことができています。 よろしければぜひご検討ください。 よろしくお願いします。

 

質問者
質問者
上にかかれている最大保有ポジション数の14ですが、下の説明には最大ポジション数が100となっています。 実際にとるポジションはどのくらいを見ておけば良いでしょうか?

証拠金を見積もるのに、Lotをどのように設定したら、ポジション数がどうなるのかが、知りたいです。 あるいは単純に、0.01Lotあたり推奨証拠金7万円ちょっと、で見ておけば良いですか?つまり設定が1Lotならば、証拠金は700万円ちょっと見込めばよいのでしょうか?

ご質問ありがとうございます。 実際にとるポジション数は、私自身使っていて30ポジションは持ったことがないです。50ポジション見ておけばまず大丈夫かと思っています。 証拠金とロットの比率はいろいろな考え方がありますので一概にこれがいいとは言えないんですけど、私は0.01ロット設定あたり10万円で動かしています。仮に50ポジション持ったとしても合計0.5ロットという感じですね。 もっと少ない金額でも基本的にはいいかなと思っているんですけど、あくまで参考にとお考え下さい。 よろしくお願いします

 

オススメのFX会社について

DONLONのFX会社については、国内ではスプレッドが狭くサーバーが安定した会社である。

が運用にはオススメと言えます。

まとめ

以上DONLONの特徴についてはまとめてきました。

DOLONはバックテストで勝率99%、この記事を買いた時に運用期間3ヶ月で勝率100%と非常に高勝率のEAと言えます。

しかしながら、ある程度大きな含み損の期間もあるため、開発者が言っているように、10万円の証拠金は1000通貨などロット設定を控えめにする必要があると感じています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
注目のMT4対応のFX自動売買、インジケーター

【FX専用VPSで大幅価格改訂!! 】VPS大手お名前.com 1.5GB→1560円/月

詳細ページ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

FX自動売買トレードを学びたい方へ!!

無料レポートプレゼント】FX自動売買の極意〜FX自動売買トレードの失敗で学んだ自動売買トレードの勝ち続ける本音・運用方法の極意を記載

無料メルマガ購読初心者から学べるFX自動売買トレードの手法と運用方法とオススメのEAを配信しています。

 

無料メルマガ詳細ページ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今一番オススメしたMT4に対応したFX会社【外為ファイネスト】

詳細ページ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高勝率を実現したバイナリーオプションの自動取引ツール。MT4、MT5に対応

AutoMultiTrader 〜バイナリーオプション自動取引ツールの評判と口コミについて

詳細ページ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プロフェッショナル・トリガーFX(プロトリFX)を検証!〜評判と口コミについて

国内FXトレード大会の「ロビンズカップ」で第3位の実績を持つFXトレーダーのコウスケさん。 インジケーターの購入者2000名を突破したことから、彼からの限定特典が3月4日23時59分まで新規購入者に対して実施されています。

詳細ページ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【オススメ!】ついに日本企業が開発したMT4の無料資産管理アプリ「Coloma for MT4」がリリース。個別EAの成績もしっかりと管理できる。

詳細ページ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー