自動売買EA(ソフト)

ゴールドハンド USDJPY〜FX自動売買EAの成績検証と設定について

ゴールドハンドUSDJPY(GOLDHAND)は、ドル円専用のスキャルピングEAとなっており、バックテストで勝率が93%、そしてフォワードテストでは開始2ヶ月を経過しても勝率が100%と非常に安定したトレードを行っているEAです。

ゴールドハンド USDJPYを購入すると姉妹EAであるプラチナチケットUSDJPY」が無料でもらえるプレゼントも行っているため、ゴールドハンドを購入することで二つ同時にEAを運用できることになります。

またEAの設定の際にも基本的にLOT(ロット)の設定で簡単にトレードをしてくれるので、初心者からでも安心して使えるEAと言えます。

この記事ではゴールドハンド USDJPYのトレードの特徴とパラメーターの設定方法などを解説していきます。

 

ゴールドハンド USDJPYの自動売買トレードの特徴について

項目ゴールドハンド USDJPY
トレードスタイルスキャルピング
時間足15分足
通貨ペア[USD/JPY]
最大ストップロス0pips内部クローズあり
プロフィット0pips内部クローズあり
ロット最大10ロット
価格18900円(2019年11月現在)

ゴールドハンド USDJPYは、大きな時間足と小さな時間足のトレンドが揃ったときにトレードを行うfxでも王道と言えるトレード手法を持つEAになります。

基本的には複数ポジションを持てる設計となっていますが、実際にはほとんど1トレード1ポジションのトレードを行うようになっています。

 

ゴールドハンド USDJPYの特徴

●基本的には1回のトレードで1ポジションを保有

●相場の波を利用したトレードのトレンドフォローを行う。

●EA購入者には、姉妹EAをプレゼント中

ヨリコ
ヨリコ
ゴールドハンド USDJPY[はスプレッド は2pipsまで許容できるようになっているから、日本のmt4が使えるfx会社ではほとんど対応しているわ。

ゴールドハンド USDJPYの運用成績について

運用開始期間2019年8月19日
勝率100%
収益率54%
収益30000円(元本100万円)
ドローダウン9.1%

ゴールドハンド USDJPYのトレードでは運用開始2ヶ月が経過しましたが、勝率は100%と非常に良いトレードを行っています。

またドローダウンも9.1%と抑えられており、今後のトレードがさらに期待できます。

ケイシ
ケイシ
勝率100%でドローダウンがあるのは、ポジション保有中にマイナスになった場合もあるけど、最終的にはプラスで利確をしているので勝率100%となっています。

月間獲得pips

月間獲得pips
2019年8月10
9月148
10月111
11月20
12月

本格的に運用開始した9月では100pipsを超える成績を見せています。

ゴールドハンド USDJPYのパラメーター設定方法について

magicnumberマジックナンバーの設定(他のEAとかぶらないように)
LOT固定ロットの設定
Position同時に持つポジション数 *初期設定は5ですが、ほとんどが1ポジションのトレードを行います。

ゴールドハンド USDJPYの設定は非常にシンプルです。

基本的にLOTで固定ロットをどのくらい設定するかを行うことで簡単にトレードをしてくれます。

なお、開発者が設定しているロットは100万円について0.1LOT(1万通貨)です。スキャルピングは勝率が高いため、設定についてはもう少しロットを上げれそうです。

 

あわせて読みたい
収益を安定させるFX自動売買ソフト(EA)の適正ロットと複利(mm)の設定・計算方法MT4(メタトレーダー)を使ったFX自動売買トレード(シストレ・システムトレード)で、EAの推奨ロット(Lots 掛け金)設定を計算(複...

ゴールドハンド USDJPYのバックテストについて

 

運用期間2013年1月から2019年8月(約6年間)
初期証拠金100万円
純益104万円
勝率93%
総取引数855回
最大ドローダウン12%

ゴールドハンド USDJPYのバックテストの結果です。

6年間で利益を倍にしています。

このEAはスキャルピングの中でも取引回数は少なめですが、その分勝率が非常に高く、収益のグラフを見てもほぼ右肩上がりで落ち込みのない収益となっているのがわかります。

ゴールドハンド USDJPYを購入の方は姉妹EA「プラチナチケットUSDJPY」がもらえる!

このゴールドハンドUSDJPYがすごいのは、同じように市販されているプラチナチケットUSDJPYというEAが、ゴールドハンドUSDJPYの購入で無料でもらえるというということです。

上のが画像はそのEAのフォワードテストになります。

プラチナチケットUSDJPYは、トレードごとに収益性がゴールドハンドに比べて高いので、階段上に収益が伸びていっているのがわかります。

一つのEAを購入で、このEAも手に入るのでロジックが違うEAとして同時に運用することができます。

ゴールドハンド USDJPYの運用でオススメのMT4に対応したFX会社について

ゴールドハンド USDJPYのオススメのFX会社については、特にフォワードテストで持ちいられている外為ファイネストがオススメと言えます。

またレバレッジを大きくかけてトレードした人のオススメの海外FX会社は

なども日本人サポートも含めてオススメと言えます。

ゴールドハンド USDJPYのまとめ

以上ゴールドハンドUSDJPYについてご紹介しました。

ゴールドハンドは値動きがより安定しているドル円という通貨に絞り、そこで安定した収益を積み上げています。

積極的にトレードするEAと合わせて、リスクヘッジで使うEAとしても非常に効果的ではないかと感じています。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
注目のFX自動売買!

【OhracleCHF-mk1】安定を重視したスイス円対応の期待のEA

OhracleCHF-mk1〜FX自動売買EAの成績検証と設定について

EA詳細ページ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自動売買に欠かせないFX専用VPSならエイブルネット

詳細ページ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FX自動売買トレードを学びたい方へ!!

無料レポートプレゼント】FX自動売買の極意〜FX自動売買トレードの失敗で学んだ自動売買トレードの勝ち続ける本音・運用方法の極意を記載

無料メルマガ登録で今ならFX自動売買取引のスペシャルレポートをプレゼント。初心者から学べるFX自動売買トレードを配信します。

 

無料メルマガ詳細ページ