VPSサーバー比較・使用方法

VPSでMT4を同時に複数起動はできる?〜注意点と設定方法

FX自動売買ソフト(EA)使ってシステムトレードをするときに、FX専用VPSで、 MT4(メタトレーダー4)を複数起動する場合も珍しくありません。

「一体いくつまでMT4を設置できるの?」

「VPSの1GBのメモリではいくつまでMT4設定はできる?」

「MT4のチャートで複数の通貨を表示させてEAを設定しても重くならない?」「オススメのVPS会社は?」

と言ったことについてこの記事では解説をしていきます。

VPSの概要について

VPSについては、仮想デスクトップと言われており、VPS会社と契約することでネット上にVPSサーバーといういわゆる「もう一つのPC」が使えることになり、その中でMT4を起動することになります。

VPSを契約する時には、契約するメモリなどで金額とサーバーの容量の大きさが変わってきます。

つまり1GBと2GBではメモリの大きさが違い、MT4を起動させた時の動きが違ってきますし、メモリが大きいほど多くのMT4を起動させることが可能になります。

MT4を複数起動させる

こちらは私が契約しているFX専用VPSを提供している「ABLENET(エイブルネット )」という会社のVPSの画面になります。

私は通常Macを使っていますが、VPSを使う時には上の画像のようにWindowsの画面になります。

この画面で複数MT4を起動することになります。

MT4は基本的にFX業者のページから無料でダウンロードすることができます。

MT4を複数起動する場合とは

・国内と海外の業者で分けて自動売買トレードする。

・EAを個別に相性の良いFX会社で取引をする。

・FXのキャンペーンで手に入れたEAをそのFX会社で運用し、購入したEAは別のFX会社のEAで運用する。

など様々なパターンがあります。

エイブルネットの参考記事はこちら▼

あわせて読みたい
ABLENET(エイブルネット)〜MT4、FX専用VPS・評判と口コミABLENETのサポート、評価、速度は? おすすめのFX専用VPSを提供する会社『エイブルネット』のご紹介です。 メタトレーダー4...

 MT4のインストール方法について

MT4を証券会社からインストールするのは無料で可能です。

インストール方法については、「MT4のインストール方法と設定」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
VPS(仮想デスクトップ)でMT4をインストール(設置)する方法について〜その仕組みVPS🔗を契約したあとは、MT4(メタトレーダー4)とVPS(仮想デスクトップ)をどう関連づけるのか(しくみについて)と...

1GBではMT4では3−4つが推奨

例えば、エイブルネットではFX専用のVPSプランを「仮想デスクトッププラン」と言いますが、一番安い価格でWin1プランの1600円で「メモリ1GBでHDD100GB」となっています。

私はこの1GBの状態で通常はMT4を3つまたは4つ同時に起動をしてトレードを行なっています。

ですが、感覚として5つ以上についてはやはり動きが遅くなるので、2GB以上必要ではないかと感じます。

ですが、プランの変更は後で可能なので、まずどちらから迷ったら1GBを契約して様子をみて、遅いようであれば2GBを検討するということがオススメと言えます。

VPSは常に通常の動きをするのではなく、アクセスが集中する時間帯(特に夕方から夜にかけて)遅くなる場合があります。

なので、その時間を除いて通常の動きの時はどれくらいかを把握するといいでしょう。VPS会社については特に会社によってユーザーをサーバーに詰め込んでいる場合があり、VPSの動きに大きな差があると言われています。

MT4のチャートの表示についての影響

MT4を一つ起動して、その中で複数EAを起動させる場合があります。

通常EAのファイル自体は軽く何キロバイトくらいしかありません。ですが、MT4でチャートを複数起動させてそこでEAを起動させてトレードするとMT4自体は重くなります。

ではMT4を複数起動させた場合と、1つのMT4でチャートを複数開いた場合についてはMT4を複数起動させた場合がVPSに影響し重くなります。

MT4を起動させたりチャートを複数起動させた場合にVPSのスピードに影響があるのか?という意識を持って入れば、お使いのVPSのプランではどのくらいが取引としていいのかという判断ができるようになります。

FX専用のVPS会社とは

以上MT4を複数起動させた場合とチャートを複数開いた場合についてご紹介してきました。

VPS会社には不要なソフトを省いてFXように動作を軽くしたFX専用のVPSを選ぶといいです。

VPS会社の比較については「FX自動売買に必要なオススメVPS比較」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
FX自動売買に必要なオススメVPS比較検証〜評判と口コミについてMT4用のVPS(仮想デスクトップ)とはどのようなものなのでしょうか。 MT4(メタトレーダー4)でFX自動売買を行うには、インターネ...

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
オススメFX自動売買キャンペーン!

大好評!!運用期間9ヶ月で収益率80%を達成。年利100%も射程圏内の注目の自動売買ソフト『Beatrice-rise1』が無料でもらえるキャンペーン!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FX自動売買トレードを学びたい方へ!!

無料レポートプレゼント】FX自動売買の極意〜FX自動売買トレードの失敗で学んだ自動売買トレードの勝ち続ける本音・運用方法の極意を記載

無料メルマガ登録で今ならFX自動売買取引のスペシャルレポートをプレゼント。初心者から学べるFX自動売買トレードを配信します。

👉自動売買メルマガの詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です