自動売買EA(ソフト)

一本勝ち〜FX自動売買EAのロット設定の方法と成績検証の評価について

FX自動売買で、安定的に利益を記録し続けている自動売買ソフト(EA)一本勝ち」は2016年の運用開始以来長期で良い成績を記録している「スキャルピング・デイトレ」EAになります。

EA「一本勝ち」については、通常「複利機能」が搭載されており、ロット設定を自動で行ってくれる機能があり、また指定した曜日にトレードを行わない機能など便利な設定をすることが可能です。

現在「一本勝ち」は、複利機能がついた「通常盤(価格5万円)」と、複利機能がない安価なタイプの「スタンダード版(3万5千円)」が販売されています。

一本勝ちはEAの売れ筋ランキングでも常にランクインしている常連であり、運用では高い評価を受けているEAです。初心者にもオススメで、ぜひポートフォリオの一つに入れておきたいEA。

 

(通常盤)詳細ページ

スタンダード版

 

一本勝ちEAの特徴について

一本勝ちの大きな特徴としては、トレーリングストップで利益を伸ばせるだけ伸ばし、そして重要指標の時はトレードをストップすることができる設定ができることにあります。

そして最大保有ポジションを1つという低リスク設計。またストップは、早期にクローズできる設定となっており、初心者でもオススメのEAと言えます。

一本勝ち【EA概要】

  • 通貨ペア:USD/JPY
  • 時間足;15M
  • 非ナンピン・非マーチンゲール・トレードストップを使用したリミット
  • 最大保有ポジション:1
  • リミット:指定なし
  • ストップ;80(自動クローズ)

以下サイトより

マーケットの勢いを自動に察知し、エントリータイミングを探します。エントリー後の一定の期間において独自ロジックに基づき、トレーリングストップを行うかどうかを判定します。トレーリングストップしていく場合は、理論上は期待利益が無限大です。

勿論、エントリー当初の勢いより弱まってきていると察知した場合、自動に手仕舞いを行えるクローズ機能が実装していますので、素早く賢くクローズしてくれます。利益の確保は勿論、損失を最小限に抑えることを大優先にしています。

上記の説明でリスクを管理した設計になっているのがわかるとおもます。

一本勝ちフォワードテスト結果

一本勝ち | GogoJungle

こちらは 一本勝ちのフォワードテストになります。

  • 運用期間:2016年1月〜2019年1月
  • 勝率:77%
  • 収益率:235%
  • 収益:235万円(投資資金100万円)

2016年からの運用のため3年のトレード期間ですが、その際に大きな損失もなく、年単位でしっかりと利益を出し続けています。

最大ドローダウンは16%とリスク管理がされている結果が表れています。

2017年・2018年の成績について

2017年の成績ではほとんどの月で勝ち越しています。

2018年も2017年と同じく月間でほとんどが勝ち越しをしています。大きなマイナスが出ていないところは運用で安心できる点と言えます。

リミット(利益確定)ではトレーリングストップを採用しているため、利益を伸ばせるだけ伸ばすときは結果が出ています。

ですので、運用当初でもし月間成績がマイナスでも調子がいいときは大きく利益を伸ばすことができる設計です。

ヨリコ
ヨリコ
3年半もの運用で勝率70%以上をキープしているのはさすがね!

一本勝ちはトレーリングストップで利益を最大化する。

トレーリングストップとは、一本勝ちが大きく利益を伸ばしているトレード手法の一つになります。

トレーリングストップを使うと、ポジションを持った状態で、利益確定を設定せず利益が乗っていくと損切りのラインを上にあげていく手法になります。 よって相場が同じ方向にトレンドが出れば出るほど大きな利益を得ることが可能になります。

その理由として一本勝ちの最大利益は平均利益より大きい特徴があります。(2019年1月時点)

最大利益146,400円
平均利益12,125円

上の最大利益と平均利益を比較すると通常のトレードでは、12125円の利益に対して、トレンドが発生し大きく利益が伸びたときには約10倍以上の146,400円の利益をトレーリングストップで出しています。

これが一本勝ちの大きな利益を生む理由となっています。

事前にMT4のストップレベルの確認を!

一本勝ちのトレードのメインとしてトレーリングストップを使うことをご紹介しました。

MT4には「ストップレベル」といって、注文する場合に制限をかける仕組みがあります。

通常は0が望ましくですが、fx会社によっては0でないところもあるので、事前にMT4での確認が必要と言えます。

ケイシ
ケイシ
ストップレベルの幅が広いとトレーリングストップの注文が出せなくなるので、事前に確認が必要になります。

国内でMT4が使える有名なfx会社は0にしていることが多い傾向にあります。

ストップレベルは簡単に確認ができますので、詳しくは下記の記事を参考にしてください。

パラメーターの設定について

設定項目オススメ設定内容
Ippon_Lots複利機能を使わない場合にロットを設定する。(1ロットは10万通貨)
Ippon_MagicNumber(20160117)EAを識別する番号のため、同じMT4で他のEAと同じでないかを確認します。
Ippon_UseImpAnouStop()相場が大きく動く重要指標でトレードをしないことができる設定
Ippon_StopDayHourMinute()Ippon_UseImpAnouStopを「true」にしたときに、いつ止めるかを設定ができます。
Ippon_Use_MM_Functionture複利機能を使うかどうかの選択
Ippon_MM_MoneyModeBalance複利の対象となる資金を「余剰証拠金(FreeMargin)」か「口座残高(Balance)」どちらにするかを設定
Ippon_MM_MoneyDivide100口座資金の何%を複利運用で使用するかの選択。他に運用するEAがあれば、投資資金の枠を分割できる。
Ippon_AllowRisk10持っているポジションが損切り(ストップ80pips)を受けたときに口座資金のいくらまで許容する可能設定。

複利機能については「一本勝ち」に対応しており、「一本勝ち(スタンダード版)」には対応していないため設定はできません。

運用については、重要指標のときはドローダウンが出やすいので、あらかじめ設定で手動で止めることができます。 

以下はおすすめの運用方法になります。

複利設定について(通常盤)

複利は、トレードで利益が出た場合にそれを口座資金に上乗せした形でロットを自動で設定してくれる機能になります。

複利機能でうまく収益が出てロットを上げていくと効率よく資産を増やすことができるというメリットがあります。

またもし損失が出た場合にはそれを含めて自動でロットを下げて調整してくれるのも複利機能の特徴になります。

以下一本勝ちでの複利設定の考え方になります。

Ippon_Use_MM_Function・・一本勝ちの(通常盤)の方には「複利機能がついています。 なので、固定ロットは設定せずに、複利機能を「true」にします。

MoneyDivide・・・他に複数同じMT4で運用している場合には、使っている一本勝ちを口座資金のどれぐらい配分するかを選択できます。 例えば口座資金100万円で50%の設定にした場合には、一本勝ちは50万円の資金でトレードをするということです。

Ippon_AllowRisk・・・リスク値については、損失を資金の何%とすることができるかという設定です。 100万円の資金では「証拠金+最大損失=4+6=10」とします。*最大損失の時を6万円と決めた場合。

ストップロスの時に口座資金の10%までのロット設定にする場合には「10」を選択します。すると「100万円*10%/10=1ロット」となります。一本勝ちのフォワードテストでは100万円の資金に対して1ロットで運用しているため、複利設定でリスク値を「10」とすることで同じように運用が可能です。

https://xn--vck5d6ae0cyc1651bzhkl8uzt5ec3yanfa.com/ea/%e4%b8%80%e6%9c%ac%e5%8b%9d%e3%81%a1/ippongachi-fukuri/

EAを止めるおすすめの時間帯

私がおすすめする、EAを止める時間帯は、毎週金曜日の夕方以降から毎週月曜日の夕方までに設定するのをおすすめで、この時間帯は重要指標や窓が開きやすくドローダウンが発生しやすい時間帯になります。

一本勝ちでは上記のことについて、最初の設定で週末はポジションを持ち越さないようになっています。

Ippon_UseImpAnouStopを「true」にすることで、何曜日の何時にEAを止めるのか設定することができます。

 

ロットの設定について

ストップは80pipsになっています。

 ですので最初にEAを運用するときには一回のトレードで総資金の3%〜8%程度にした方が良いでしょう。

最初からマイナス成績でスタートした場合に取り返すに時間がかかるため、最初から大きなロットでトレードすることはあまりお勧めしません。

大きなロットでトレードするにしても最大5〜8%までとした方が良いでしょう。

一本勝ちの推奨証拠金:固定ロットの場合、100万円の資金に対して10万通貨 (10万円であれば、1万通貨)

 

一本勝ちのバックテストの成績について

通貨ペアドル円
運用期間2005年1月11日 – 2015年12月30日
運用資金100000ドル(約1100万円)
利益582950.00ドル(約6300万円)
勝率72%
ドローダウン38%
取引回数2920回

以上のバックテストの結果からでは、10年間のパフォーマンスで資金を約6倍に増やすことができています。

勝率は72%と現在のフォワードテストとほぼ一致している状況です。

取引回数2920回については年間に292回、月間で24回のトレードという結果になっています。

トレーリングストップで幸せに一本勝ち(スタンダート版)?|?fx-on.com

一本勝ちのオススメの運用会社

一本勝ちのオススメの運用会社は、フォワードテストでオススメされている会社である

がおすすめになります。

*フォワードテストで紹介されていない会社の場合成績が変わる場合があるので注意が必要です。

一本勝ちのまとめ

リスク管理を考えたEAなので、ポートフォリオに入れておきたいEAの一つです。 

また一本勝ちは価格が5万円とEAの中では価格ですが、福利機能がないタイプの「一本勝ち(スタンダード)」では割安の3万5千円で購入することが可能です。

▼低リスク設定かつ、トレーリングストップで大きく利益を狙いに行く「一本勝ち(通常盤)」す▼

(通常盤)詳細ページ

お得な「一本勝ち(スタンダート)」について

特に複利機能は必要ない方は「一本勝ち(スタンダード)」で問題ないと思います。

ヨリコ
ヨリコ
複利機能はあったほうが便利だけど、複利機能がなくても一本勝ちのフォワードテストのロット設定「100万円で1ロット(10万通貨)」で運用も十分に可能だわ。

複利機能が付いていないものは、35000円と安価になっているため、複利機能が特に必要で無い場合はこちらの方が安く購入することが可能です。

「一本勝ち(スタンダート)」の詳細は以下の画像から▼

一本勝ち(スタンダード)
トレーリングストップで幸せに一本勝ち(スタンダート版)

一本勝ちスタンダードの詳細画面ではフォワードテストのグラフの中が書いてありませんが、フォワードテストの結果は「一本勝ち(通常盤)」と同じになります。

無料で有料のEAを使いたい方へ

自動売買初心者の方などで、最初から有料のEAを購入してトレードする資金がない方や不安な方は、大手証券会社とのタイアップキャンペーンを利用すると無料で有料のEAをもらえます。 

特に自動売買初心者の方には大人気のキャンペーンと言えます。

一本勝ち | fx-on.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
注目のFX自動売買!

【OhracleCHF-mk1】安定を重視したスイス円対応の期待のEA

OhracleCHF-mk1〜FX自動売買EAの成績検証と設定について

EA詳細ページ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自動売買に欠かせないFX専用VPSならエイブルネット

詳細ページ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FX自動売買トレードを学びたい方へ!!

無料レポートプレゼント】FX自動売買の極意〜FX自動売買トレードの失敗で学んだ自動売買トレードの勝ち続ける本音・運用方法の極意を記載

無料メルマガ登録で今ならFX自動売買取引のスペシャルレポートをプレゼント。初心者から学べるFX自動売買トレードを配信します。

 

無料メルマガ詳細ページ