FX自動売買EA

一本勝ち〜FX自動売買EAの設定方法、成績検証と評判について

FX自動売買で、安定的に利益を記録し続けている自動売買ソフト(EA)一本勝ち」はメインでポートフォリオに入れている人も多く、この記事ではEAの設置方法評判口コミを含めてご紹介して行きます。

人気の秘密はやはり長期的な運用成績でしっかりと利益を出しているEAであるからです。 

最近よくこの「一本勝ち」についての運用方法の問い合わせが増えており、確認したところ自動売買販売サイトで上位キープしている状況です。

2016年1月からの運用で中長期的に着実に実績を残しています。

 

「一本勝ち」の複利機能がないタイプは、低価格で購入か可能です▼

 

無料で有料のEAを使いたい方へ

自動売買初心者の方などで、最初から有料のEAを購入してトレードする資金がない方や不安な方は、大手証券会社とのタイアップキャンペーンを利用すると無料で有料のEAをもらえます。 

特に自動売買初心者の方には大人気のキャンペーンと言えます。

一本勝ちEAの特徴について

トレーリングストップで利益を伸ばせるだけ伸ばし、そして重要指標の時はトレードをストップすることができる設定ができるのが特徴になります。

そして最大保有ポジションを1つという低リスク設計。またストップは、早期にクローズできる設定となっています。

【EA概要】

  • 通貨ペア:USD/JPY
  • 時間足;15M
  • 非ナンピン・非マーチンゲール・トレードストップを使用したリミット
  • 最大保有ポジション:1
  • リミット:指定なし
  • ストップ;80(自動クローズ)

以下サイトより

マーケットの勢いを自動に察知し、エントリータイミングを探します。エントリー後の一定の期間において独自ロジックに基づき、トレーリングストップを行うかどうかを判定します。トレーリングストップしていく場合は、理論上は期待利益が無限大です。

勿論、エントリー当初の勢いより弱まってきていると察知した場合、自動に手仕舞いを行えるクローズ機能が実装していますので、素早く賢くクローズしてくれます。利益の確保は勿論、損失を最小限に抑えることを大優先にしています。

上記の説明でリスクを管理した設計になっているのがわかるとおもます。

フォワードテスト結果

こちらが一本勝ちのフォワードテスト結果です。2016年1月から運用して2018年8月までが期間です。100万円の資金をかけて、約223万円もの利益が出ていることになります。(収益率223%)

最大ドローダウンは16%とリスク管理がされている結果が表れています。

2017年・2018年の成績について

2017年の成績ではほとんどの月で勝ち越しています。

2018年も2017年と同じく月間でほとんどが勝ち越しをしています。大きなマイナスが出ていないところは運用で安心できる点と言えます。

リミット(利益確定)ではトレーリングストップを採用しているため、利益を伸ばせるだけ伸ばすときは結果が出ています。

ですので、運用当初でもし月間成績がマイナスでも調子がいいときは大きく利益を伸ばすことができる設計です。

  • 損益率➡︎228%
  • 勝率➡︎77%
  • 取引回数➡︎650回

これまで4ヶ月間の成績内容になります。

ヨリコ
ヨリコ
2年半もの運用で勝率70%以上をキープしているのはさすがね!

運用に関して

運用については、重要指標のときはドローダウンが出やすいので、あらかじめ設定で手動で止めることができます。 

EAを止めるおすすめの時間帯

私がおすすめする、EAを止める時間帯は、毎週金曜日の夕方以降から毎週月曜日の夕方までに設定するのをおすすめで、この時間帯は重要指標や窓が開きやすくドローダウンが発生しやすい時間帯になります。

一本勝ちでは上記のことについて、最初の設定で週末はポジションを持ち越さないようになっています。

リスク管理について

ストップは80pipsになっています。

 ですので最初にEAを運用するときには一回のトレードで総資金の3%〜5%程度にした方が良いでしょう。

最初からマイナス成績でスタートした場合に取り返すに時間がかかるため、最初から大きなロットでトレードすることはあまりお勧めしません。大きなロットでトレードするにしても最大5%までとした方が良いでしょう。

一本勝ちの推奨証拠金:100万円の資金に対して10万通貨 (10万円であれば、1万通貨)

一本勝ちのオススメの運用会社

一本勝ちのオススメの運用会社は、フォワードテストでオススメされている会社である

 

がおすすめになります。

*フォワードテストで紹介されていない会社の場合成績が変わる場合があるので注意が必要です。

一本勝ちのまとめ

リスク管理を考えたEAなので、ポートフォリオに入れておきたいEAの一つです。 

また一本勝ちは価格が5万円とEAの中では価格が高い方なので、福利機能がないタイプの「一本勝ち(スタンダード)」では割安の3万5千円で購入することが可能です。

▼低リスク設定かつ、トレーリングストップで大きく利益を狙いに行く「一本勝ち(通常盤)」す▼

お得な「一本勝ち(スタンダート)」について

「一本勝ち」は、現在50000円の価格で販売されていますが、複利機能が付いているものです。

*複利機能はトレードで利益が発生した分を追加してロットを自動で上げていく設定になります。フォワードテストのように一定のロットで取引する場合は、特に複利機能は必要ないため「一本勝ち(スタンダード)」で問題ないと思います。

複利機能が付いていないものは、35000円と安価になっているため、複利機能が特に必要で無い場合はこちらの方が安く購入することが可能です。

「一本勝ち(スタンダート)」の詳細は以下の画像から▼

一本勝ち(スタンダード)
トレーリングストップで幸せに一本勝ち(スタンダート版)

一本勝ちスタンダードの詳細画面ではフォワードテストのグラフの中が書いてありませんが、フォワードテストの結果は「一本勝ち(通常盤)」と同じになります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
オススメFX自動売買キャンペーン!

大好評!!運用期間9ヶ月で収益率80%を達成。年利100%も射程圏内の注目の自動売買ソフト『Beatrice-rise1』が無料でもらえるキャンペーン!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FX自動売買トレードを学びたい方へ!!

無料レポートプレゼント】FX自動売買の極意〜FX自動売買トレードの失敗で学んだ自動売買トレードの勝ち続ける本音・運用方法の極意を記載

無料メルマガ登録で今ならFX自動売買取引のスペシャルレポートをプレゼント。初心者から学べるFX自動売買トレードを配信します。

👉自動売買メルマガの詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です