現在使用中のオススメEAを紹介。私の使用しているEAを参考にして、ぜひ稼げる素敵なEAのポートフォリを作成してみてください。
FX自動売買の初心者の方向けに、分かりやすく、FXの基礎知識から、EAの選び方まで解説。無料の自動売買サイトもご紹介。他のサイトに負けない有益で分かりやすくご説明します。
MT4のインストールから、EAの設定まで余す所まで紹介。またMT4を備えたオススメの証券会社を分かりやすく解説。安心で定評のある会社のみをピックアップしています。
有益でオススメのキャンペーンを紹介。トレードごとにキャッシュバックを受けられるサイトや、口座開設で優良なEAを無料で手に入れる方法をお伝えします。

期間限定!!無料自動売買トレードレポートプレゼント

期間限定!自動売買トレードの極意をプレゼント!(メルマガ)

今なら期間限定で私の自動売買トレードの経験を思う存分に取り入れたレポートを無料プレゼント。    また登録時にはサイトではトレードで勝ち続けるための自動売買メルマガも配信しています。
  • 自動売買を始めたきっかけ.
  • ・FX自動売買トレードの概要.
  • ・VPS(仮想デスクトップ)とは.
  • ・口座開設について.
  • ・お得なキャシュバックサイト.
  • 無料レポートの詳細はこちら!
fleximg

売れ筋ランキング

世界各国の為替相場の取引時間について

世界各国の為替相場の取引時間について

外国為替市場は土日を除き(土日はほとんどの国で取引がありません)常に24時間動いています。

取り扱う各国の通貨について、取引時間帯でその動きが違いますので、取引している通貨についてはいつから取引時間帯になるのかを把握しておく必要があります。

世界各国の為替市場の時間帯について

外国為替市場は世界各地で開かれており、24時間取引をすることができます。

世界各国の為替市場は時差と関係があり、日付変更線が日本の右側にありますが(世界地図をイメージしてください)、左側にあるオセアニアから始まって、アジア、中東、欧州、そしてアメリカという風に時間が過ぎていきますので、その順番で取引時間を変わってきます。

下の図が各国の取引時間を表した図です。 オセアニア(オーストラリア、ニュージーランド)から日本そして、中東諸国、イギリス、アメリカという流れです。

 

Screen Shot 2015-12-04 at 20.32.45

たとえば、よく取引される通貨にドル円(USD/JPY)があります。 これについては、東京時間とニューヨーク時間が関わっています。各時間の相場を見てみればわかるのですが、ニューヨーク時間の方が取引量が多く活発になります。 また東京時間については、相場についてボックス相場になりやすく、ニューヨーク時間については活発のため、トレンドが発生しやすくなります。

➡︎相場環境についての記事はこちら

このように取引時間の特徴を把握して、そのような相場になりやすいかを分析することはトレードを行う上で良い判断材料になります。

 

サマータイム(夏時間)

サマータイム(夏時間)とは、アメリカやヨーロッパ諸国で導入している時間のことで、夏になると通常時間を1時間早めることを言います。

従ってそれによって相場の取引時間についても変わってきます。

下の表に各国のサマータイム時期の記載しています。

国名 サマータイムの期間
オーストラリア 10月の最終日曜日~4月の第1日曜日
ニュージーランド 9月の第1日曜日~4月の第1日曜日
ヨーロッパ諸国 3月の最終日曜日~10月の最終日曜日
アメリカ 3月の第2日曜日~11月の第1日曜日

オーストラリアやニュージーランドのような南半球の国では、北半球と季節が逆になります。なので上の図もサマータイム導入時期がずれてきます。

祝日でも相場は動いている。

株式市場と違い、FX取引では、世界各国通貨と取引をしているため、日本が祝日でも、相場は常に動いています。

日本が祝日の時はもちろん日本の通貨の取引量が減ります。なので相場は通常より変化が少ないですが、逆に突発的な事柄は発生した時には、相場が急に動きやすいので、その際は注意が必要です。

➡︎為替相場が大きく(突発的に)動く要因についてはこちら

相場が活発に動く時間帯について

為替相場が一番活発に動く時間帯は、日本時間が終了した後、ロンドン時間、ニューヨーク時間の取引が始まる午後9時からの5時間になります。  この時間になると日本の通貨である日本円についても、ドル円やユロドルは活発に動きますので、注意が必要です。 逆に取引がしやすいということで、多くのトレーダーが参加している時間帯でもあります。

自動売買のEAについても、取引時間としているEAが多いです。 それはトレンドが発生しやすいため、相場が逆に読みやすいためです。 またこの時間は要人の発言等で相場が急に動く場合もありますので、その際は取引を行わない等のリスク管理が必要です。

ニューヨーク時間以外のトレードを行う自動売買システム

私が使用しているEAで一番オススメのWhiteBearZ USDJPYは、取引時間が一番活発なニューヨーク時間以外で取引を行います。 相場が活発でないため、取引量は少ないですが、逆にすごく安定していて、ほとんど負けません。 なので自動売買をされる場合は、取引量が多いニューヨーク時間でのEAと、取引時間が少ない時間帯でのEAを組み合わせてリスクヘッジ(リスクを減らす)を行うことをお勧めします。

➡︎私の一番おすすすめのEA、 WhiteBearZ USD JPYの記事はこちら

➡︎WhiteBearZ が口座開設で無料でもらえるキャンペーンはこちら

為替相場の分析と突発的な相場の動きについて に戻る

本日のランキングクリックの応援ありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

FXシステムトレード ブログランキングへ

 

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)

売れ筋ランキング

ご質問はお気軽に

初めましてサイト管理者のパンニャと申します。FX自動売買について日々奮闘中。EAやサイトについて、その他お気軽にお問い合わせください^^

  • ①原則24時間以内の返信を心がけます。
  • ②些細なことでもお気軽に
  • ③サイトを通じてのEA購入、口座開設等は特別サポート
お問い合わせはこちらから
fleximg

人気記事一覧

サイトの更新状況はこちらをチェック

Facebook

サイト専用のFacebook 記事を更新した時投稿します。

Twitter

twitterページ 記事を更新した時ツイートします。

Feedly

Feedlyに登録するとサイトの新着記事を見ることができます。

Mein Contents

Main Contents

本サイトのメインコンテンツです。①自動売買初心者のための「初めてのFX自動売買」。 ②自動売買のソフトに関する「使用中のEA」。③自動売買ソフトを動かす時に必要なMT4(メタトレーダー4)の知識。おすすめの証券会社もご紹介④「キャンペーン」は自動売買ソフト(EA)が無料でもらえたり、お得なキャッシュバックサイトのご紹介です。