現在使用中のオススメEAを紹介。私の使用しているEAを参考にして、ぜひ稼げる素敵なEAのポートフォリを作成してみてください。
FX自動売買の初心者の方向けに、分かりやすく、FXの基礎知識から、EAの選び方まで解説。無料の自動売買サイトもご紹介。他のサイトに負けない有益で分かりやすくご説明します。
MT4のインストールから、EAの設定まで余す所まで紹介。またMT4を備えたオススメの証券会社を分かりやすく解説。安心で定評のある会社のみをピックアップしています。
有益でオススメのキャンペーンを紹介。トレードごとにキャッシュバックを受けられるサイトや、口座開設で優良なEAを無料で手に入れる方法をお伝えします。

人工知能(AI)のFX詐欺業者が増えている〜被害にあわないために。

人工知能(AI)のFX詐欺業者が増えている〜被害にあわないために。

人口知能(AI)を使ったFX自動売買騙された被害にあったとう問い合わせが本サイトきています。有限会社ZERO-無限というところや、この会社と同じ手口ではないかという「FON」、「world AI system🔗」などです。

FXトレードで人工知能のAIを使ったシステムを高額で売りつけるような手口になります。 購入後にしばらくして業者と連絡が取れなくなったなど、実際に業者に運用を任せている状態もあるようです。

AIでのFXトレードは従来のFX自動売買に比べてより相場に合わせた複雑判断ができるとされていますが、私が知る限りでAIの自動売買で勝ち続けているソフトなどはほとんど聞いたことがありません。

最近話が持ち上がっている、world AI systemの概要については『こちら🔗

(参考記事)詐欺業者の騙す手口の記事は『こちら🔗

人工知能FX詐欺業者とは

人工知能で自動売買を運用してもらっている会社の1件が業務放棄をして逃げていることが今週発覚したので、ここに記載します。

この時にも誠実な対応で、それ以外のメールのやり取りでも信用できると思える対応でした。
しかし今年7月12日に相場の急変(USDCADの強い下げトレンド)に、逆張り手法の人工知能(現在AI WORKという商品名、以前はLeopard、その前はTigreという商品名)がいつも通り10~12回のナンピンの末、残高の19%の損切りとなりました。
最大ドローダウンは-30%とうたっていたので、確かにその範囲内ではありますが、この大き目な損失で苦情なども多く入ったのではないか、それも理由なのかと私は思っております。
しかし、年間利用料は約3万円と安く、逆に初期費用を大きく取るサービス料金形態だったので大金が回収済であり、始めからこの頃に逃げるつもりだったのかもしれません。
私は昨年2016年9月からの利用開始で、今年1月までに運用額の拡張費用など合わせて約170万円支払いました。
今年9月2日~5日の間の運用設定額変更(固定ロットで毎月月頭に複利運用のためロット調整してくれる)は実施されていますが、これを最後に、9月5日に問い合わせメールを出しても返事が来なくなりました。
また毎月頭に変更してくれる運用設定額変更が10月頭にされていないため、10月16日から上記固定電話に電話を掛け、鳴らし続けましたが、NTTの「お掛けになった電話をお呼びしましたが、お出になりません。」というアナウンスになります。ートレーダーへの道🔗」から引用しています。

このようにFXの詐欺業者は

  • 高額な商品を売る。
  • 資金を預かり運用を行う。

という傾向が見えてきます。

その他にも

FX自動売買ソフト「FONS」で損をしました泣

FX自動売買ソフト「FONS」なのですが、70万円ほどかけて購入しましたが儲かりません。

うんざりしています 初期費用も回収できません。

自動売買の人工知能はありとあらゆる技術をふんだんに使われていて
ものすごい物だとと思います。
人間よりすごいと思いますが、、
やはりうまいこといかず結果的に損をしています。ーYahoo!知恵袋

 

人工知能トレード総合研究所は、やっぱり詐欺FXグループですか?
証拠が欲しいです。ーヤフ知恵袋

被害にあわないために確認しておきたいこと。

ここから人口知能やFX自動売買で詐欺にあわないために確認しておきたいことをまとめます。

  • 過去の成績(バックテスト)を強調ばかりするのを鵜呑みにしない。 
  • 価格が高額な場合は本当にその資金が取り返すことができるのかを考える。
  • 運用を任せる場合には注意をする。

FXの成績の信ぴょう性について

本サイトでの『無料メルマガ講座🔗』でも情報を配信していますが、バックテストといって、過去の相場にそのシステムのトレードを当てはめた場合にどれくらい利益ができるかを確認することができます。

しかしながらバックテストは、数値を触って成績をごまかすことができるので、よほど実績と信頼のある業者さん以外ではある程度真に受けず参考程度にとどめた方がいいです。

バックテストが良くても、実際の相場に当てはめた途端に成績が悪くなる自動売買をソフトもあるからです。 それは人工知能でも同じなのです。

なので、バックテストだけでなく、『フォワードテスト🔗』といって今現在稼働中の成績があればさらに信ぴょう性はますと思います。 つまり、バックテスト成績だけ公開して半永久に稼げると言っている高額な自動売買はリスクが高くなります。

高額な商品や運用を任せるのは注意。

詐欺の高額な自動売買ソフトの理由は、顧客から資金を一気に巻き上げることにあります。 過去の成績だけ強調して数十万円のシステムを売るなんて本当にリスクが高いと言えます。

例えそれを購入して、少額で運用したとします。運用成績が良くなくて損失も少額で済みますが、購入金額を取り戻すことはできません。

そして詐欺の手口として多いのは、顧客のお金を預かって運用をするというのも被害として多く上がっているため、注意が必要です。

投資は自己責任という自覚が大事

FXの自動売買ソフトなり人工知能なり完璧なものなど存在しません。

なので、自分がソフトに任せて運用する場合は、しっかりと成績の信ぴょう性とソフトなりを購入した場合にその資金が回収できるかを考える必要があります。

本サイトで紹介している自動売買ソフトは全て「自動売買ソフトのフォワードテスト🔗」が公開された自動売買ソフトばかりです。  

自動売買ソフトをまずは無料で運用したいみたいという方は、信頼性のある「大手証券会社のキャンペーン🔗」を利用するのがいいと思います。

自動売買の運用で結果を出している人の傾向としては、システムに運用を任せている分、自分の時間は取れますが、運用前にある程度『自動売買の知識を勉強🔗』したり、運用中も成績を定期的に見るということを行なっている人になります。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)

FX自動売買メルマガ口座(無料)

無料レポートプレゼント】FX自動売買の極意〜FX自動売買トレードの失敗で学んだ自動売買トレードの勝ち続ける本音・運用方法の極意を記載

無料メルマガ登録で今ならFX自動売買取引のスペシャルレポートをプレゼント 

無料メルマガの詳細はこちら

ご質問はお気軽に

EAやサイトについて、その他お気軽にお問い合わせください

  • ①原則24時間以内の返信を心がけます。
  • ②些細なことでもお気軽に
  • ③サイトを通じてのEA購入、口座開設等は特別サポート
お問い合わせはこちらから
fleximg

Mein Contents

Main Contents

本サイトのメインコンテンツです。①自動売買初心者のための「初めてのFX自動売買」。 ②自動売買のソフトに関する「使用中のEA」。③自動売買ソフトを動かす時に必要なMT4(メタトレーダー4)の知識。おすすめの証券会社もご紹介④「キャンペーン」は自動売買ソフト(EA)が無料でもらえたり、お得なキャッシュバックサイトのご紹介です。