はじめてのFX・自動売買の一覧

バイナリーオプションの自動売買は勝てない?詐欺なのか?〜危険性を検証

バイナリーオプション(binary option)ではシンプルな取引方法として、自動売買も出回っている投資方法の一つです。

システムで自動売買をするので、運用では時間を取られますが、バイナリーオプションでの自動売買では高額で詐欺も多く被害者も出ていると聞いています。

バイナリーオプションでは正しい成績を公開できているのか?」「被害者はどういった手口で騙されるのか?

などを含めて検証していきます。

ケイシ
ケイシ
全てのバイナリーの自動売買が勝てないというのはありませんが、インスタグラムを始めSNSでは特にバイナリーを個人的に紹介したりと非常に怪しい情報が出回っているのは確かです。

バイナリーオプションの概要

バイナリーオプションは、上の画像用の、「数分から数時間後」に価格が「上がるか下がるか」を予想するものになります。

例えば1000円をかけた場合には

勝つ・・・・1800〜1900円(1.8倍〜1.9倍)

負ける・・・0円

という風になります。

通常は2倍ですが、1.8から1.9倍の利益になるのは、その差が業者の手数料になる仕組みとなっています。

勝率50%としても、手数料があるので、実際はマイナスになる計算になります。

バイナリーオプションの危険性について

バイナリーオプションの危険性として

👉海外業者は詐欺が多い

👉SNSで高額なバイナリーを売りつける場合がある。

👉成績は偽造されている場合がほとんど

という傾向があります。

上の画像のように年々バイナリーオプションでの被害における相談件数が増加しています。

ケイシ
ケイシ
バイナリーオプションは取引がシンプルですが、規則性を把握するのが難しいため、個人で取引して勝つことが簡単ではありません。そういったこともあり、自動売買が普及していますが、ほとんどが詐欺が多いというのが現状です。

国内で金融庁の登録を受けたバイナリー業者

海外業者は詐欺が多い

バイナリーオプションでは、ネットで知り合った個人など海外業者に口座開設をさせる場合が多くあります。

しかしながら入金後に「出金手続きができない」などの相場が相次いでいるのが現状です。

ヨリコ
ヨリコ
海外は怪しい業者ばかりだわ。 国内でもしバイナリーオプションをする場合は、金融庁の登録を受けた業者さん、GMOとかFXTFとかを使うのがいいわね。 勝てるかはわからないけど

国内で金融庁の登録を受けたバイナリー業者

ヨリコ
ヨリコ
国内で大手のFX会社がしているバイナリーオプションは以下の通りよ。

個人でのSNSのバイナリーオプションは危険

個人のSNS使ってバイナリーオプションを勧誘する場合が多くあり、

👉ツイッターやインスタグラムを使って勧誘をする。

👉写真では偽造された成績や、ブランド品の写真で儲かっているという雰囲気を出している。

👉ギャルっぽい女性が多い

ヨリコ
ヨリコ
ひえー 詐欺が一杯!? なんかお水のお仕事している感じの子が多い印象が。。。
ケイシ
ケイシ
バイナリーオプションでは、高額なシステムを30万円で売った場合など売った人が10万円の手数料をもらえるなど、割のいい紹介料となっているので、これだけSNSで蔓延しているのです。

成績の偽造について

バイナリーオプションでは、成績の偽造が頻繁に行われています。

デモ口座を複数作成して、買ったところの画像をつなぎ合わせて作る場合が多く、かなりバイナリー で勝てるということを誇張しています。

FX自動売買でも過去の成績で誤魔化している

バイナリーだけでなく、FX自動売買でも「バックテスト」といって過去の成績を最適化という作業を行って、いかにもこれまで収益が良かったという成績を公開して集客を行っています。

しかしながら「バックテスト」が良くても実際に運用すると全然勝てないということも多くあるのが現状です。

正しい成績の公開を見極める

バイナリーでは実際に成績を加工して作成し、FX自動売買では過去の成績を最適化して収益がよくこれからも勝ち続けるとう誇大な広告をする場合が多いです。

こちらは「スキャルピングドラゴン」というFX自動売買のソフト(EA)の成績になります。

100万円の投資資金が7ヶ月で75万円まで増えていることを示しています。

この成績は「フォワードテスト」と言われ、リアルタイムで成績を公開しているものになります。

なので、いつでもシステムがどのように取引しているかリアルタイムでわかるのです。

このスキャルピングドラゴンなどは、金融庁の登録を受けたFX会社のキャンペーンで使用されたりと、しっかりとフォワードテストの成績を公開しています。

フォワードテストの詳細については「バックテストとフォワードテストについて」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
バックテスト・フォワードテストとは?〜FX自動売買EAの選び方MT4(メタトレーダー4)を使った自動売買EA(ソフト)選ぶときには、バックテストとフォワードテストをしっかりと見る必要があります。 ...

 

ヨリコ
ヨリコ
ロボットアドバイザー でもそうなように、自動売買で手軽に資産を増やすことは忙しい現代にとって大事なことよね! 個人でのシステムの購入は基本的に手を出さないほうがいいわね。
ケイシ
ケイシ
やはり政府の登録を受けてシステムを販売しているところや、国内のFX会社と関係があるものなどは信頼性があります。

👉成績の公開ではリアルタイムで公開しているものが無いかを確認する。

👉金融庁の登録を受けた業者が関係しているかを把握する。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
オススメFX自動売買キャンペーン!

大好評!!半年で収益率150%の注目の自動売買ソフト『スキャルピングドラゴン!』が無料でもらえるキャンペーン!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FX自動売買トレードを学びたい方へ!!

無料レポートプレゼント】FX自動売買の極意〜FX自動売買トレードの失敗で学んだ自動売買トレードの勝ち続ける本音・運用方法の極意を記載

無料メルマガ登録で今ならFX自動売買取引のスペシャルレポートをプレゼント。初心者から学べるFX自動売買トレードを配信します。

👉自動売買メルマガの詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です