自動売買EA(ソフト)

Estoc GBPUSD M15〜EAの設定方法と安定した成績を評価・検証

Estoc GBPUSD M15は、勝率89%と高勝率をキープしているスキャルピングタイプのFX自動売買ソフト(EA)になります。

Estoc GBPUSD M15は、ドローダウンが低く安定して収益を下げる特徴があるため、リスクヘッジのEA、もしくは自動売買が初めての人が運用するのに最適なEAとなります。

EAは通常の設定ロットの他に複利設定などの機能もあるため、弾力的に運用ができるというメリットもあります。

【期間限定】現在国内FX業者である外為ファイネストとのキャンペーンで無料でEstoc GBPUSD M15を手に入れることができます

*詳細は記事の下部をご覧ください。

 

Estoc GBPUSD M15の特徴について

項目 内容
トレードスタイル スキャルピング
時間足 15分
通貨ペア GBPUSD
リミット 20pips
ストップ(ロスカット) 90pips
推奨ロット 10万円の資金で0.1ロット(1000通貨)

Estoc GBPUSD M15は、GBPUSD(ポンドドル)というEAの中では珍しい通貨ペアでのトレードを行います。

15分足のチャートでトレードを行い、20pipsという利益を狙いにいくEAになります。

Estoc GBPUSD M15の運用成績について

Estoc GBPUSD M15 | GogoJungle Estoc GBPUSD M15のフォワードテストの成績です。(リアルタイム)

100万円の口座資金でのこれまでの運用成績については

2018年 利益 2018年 利益
1月 5946円 7月 20144
2月 3713円 8月 ー2665円
3月 2820円 9月 ー13133円
4月 3512円 10月 19846円
5月 27082円 11月 1968円
6月 19886円 12月 5302円
トータル 90149円

2019年2月時点の成績

  • 運用開始日:2017年10月
  • 勝率:89%
  • 収益率:12%
  • 2018年の年間勝ち越し数:10ヶ月(12ヶ月中)

スキャルピングEAとして勝率89%をキープしている点は素晴らしい成績と言えます。

公式フォワードについては収益率が12%となっていますが、設定ロットを増やすことで、もっと収益を増やすことが可能です。

ロットの設定についてはこれからご紹介していきます。

Estoc GBPUSD M15のバックテストの結果

通貨ペア ポンドドル
運用期間 2008.01.02- 2017.12.31 (10年間)
運用資金 10000ドル(約110万円)
利益 13262ドル(約145万円)
勝率 91%
ドローダウン 3.8%
取引回数 2332回

 

バックテストの結果では

  • 勝率91%と高勝率で、フォワードテストも89%と今のところ差がない。
  • ドローダウンが3.8%と非常に安定している。
  • 年間取回数は230回で、月間では約19回

ということが言えます。

Estoc GBPUSD M15のパラメーター設定方法

Magic EAのマジックナンバーです。運用する他のEAと違う値を確認します。
lots 複利設定をしない時に設定する固定ロットです。MM(複利設定)をした場合には無効になる。
isUseMM 複利設定をするかどうかということ。「true→複利設定をする。」「false→複利をしない。」
MM_Risk 複利設定を「true」にした時のロットの設定値。1トレードのおける最大損失を「1ポジションあたり何%」にするかを設定してトレードの時に自動でロットを計算してくれる。
MM_type trueで口座残高 falseで余剰証拠金を参照してLotを算出します。 *口座残高の設定でいいと思います。
WeekExit(週末決済) 週末金曜日にポジションを決済する時間を指定。「初期値:22時50分」 月曜日にポジションを持ち越さないように、持っているポジションを決済します。
PositionClose_Time 週末決済をtrueにした場合の時間を指定(0時~23時)
PositionClose_DayOfWeek1 週末決済をtrueにした場合の曜日の設定(5:金曜 6:土曜)
GMTの設定 サマータイムの入力(米国式:1 英国式:2 なし:0を入力)  

 

設定ロットを考える

ロットの設定については

  • 固定ロットを使う
  • 複利設定を使う

のいずれかになります。

複利設定をした場合には固定ロットの設定は無効となります。

固定ロット

固定ロットの設定方法について解説します。

Estoc GBPUSD M15については

ストップ:90pips」となっているため、ストップとなった場合に口座資金(100万円と想定)の7%(7万円)まで減ることを想定してロットを考えます。

ロット*0.9=70000円 →設定ロット=7.7万通貨

となります。

公式フォワードテストは「100万円の資金で1万通貨」なので、私の考えになると収益がもっと増えることになります。

複利設定

複利設定については以下のように設定をします。

  • MM→True
  • RISK(リスク値)→7

もし一回の損失が口座資金の5%にしたいという場合には「RISK→5」とすれば大丈夫です。

この変についてはEstoc GBPUSD M15がどのようなパフォーマンスになるのかをあらかじめ想定してより安定してトレードすると考えるならばリスク値は大きく設定するのも考え方の一つです。

Estoc GBPUSD M15が無料でもらえるキャンペーン!

現在国内のMT4が使えるFX会社である「外為ファイネスト」の新規口座開設でEstoc GBPUSD M15を無料でもらうことができます。

新規口座開設キャンペーンになるので、外為ファイネストの口座を持っていない方が対となります。

またキャンペーンで手に入れたEAは外為ファイネストの口座でのみで運用ができます。

申し込み方法

キャンペーンに申し込む場合、「ゴゴジャンの会員でない」方は、キャンペーンページにある「会員未登録のお客様は、まずはこちらから会員登録」」から、fx-onの会員になり、ログインした状態でキャンペーンに申し込む必要があります。

下記のボタンからキャンペーンページに進む

②ゴゴジャンのサイトで無料会員登録をする。*ゴゴジャンの会員登録についてはキャンペーンにリンクがあります。(キャンペーンページ内にある。上の画像内にリンクあり。)

キャンペーンページにある『口座開設」ボタンから口座開設に進む。

口座開設ではネット上から必要事項を記載し、サイト上から身分証明書を簡単にアップロードして申し込むことができます。

 

Estoc GBPUSD M15の評判と口コミ

質問者
質問者
トレンドに乗ってトレードをしますが、トレンドが強すぎる時にはストップにかかりやすくなるため、事前にEAを止めたりした方がいいと思います。

Estoc GBPUSD M15のまとめ

以上Estoc GBPUSD M15についてご紹介してきました。

これまで勝率が89%と高く、ドローダウンも10%と安定したトレードをしてくれています。

その点自動売買初心者でも運用しやすいEAと言えます。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
無料メルマガ講座でFX自動売買が学べます!! 初心者から学べるFX自動売買運用講座(計12回)と最新の自動売買EA情報を配信。今なら電子レポート「FX自動売買の極意」をプレゼント中!
*メールアドレス
*お名前(仮名でも可)

 

1.5GB→1230円(月額)【FX専用VPSで大幅価格改訂!! 】お名前.com

FX専用のVPS業界で独走状態の大手VPS会社「お名前.com」。業界最安水準、サポート体制、サーバーの安定性。多くのトレーダーから選ばれるVPS

 

世界第2位のトレードが開発したインジケーター

2019年FX世界大会第2位の実績を持つFXトレーダーのコウスケさん。

インジケーターの購入者2000名を突破し、多くの反響を得ている彼からの限定特典が5月12日まで限定は配布されています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FX自動売買トレードを学びたい方へ!!

無料レポートプレゼント】FX自動売買の極意〜FX自動売買トレードの失敗で学んだ自動売買トレードの勝ち続ける本音・運用方法の極意を記載

無料メルマガ購読初心者から学べるFX自動売買トレードの手法と運用方法とオススメのEAを配信しています。

 

無料メルマガ詳細ページ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バイナリーオプションのインジケーターを自動売買として使えるシステム!MT4、MT5に対応

詳細ページ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー