利大損小百花繚乱EURUSD

利大損小百花繚乱EURUSD〜FX自動売買EAの成績比較検証と評判と設定について

利大損小百花繚乱EURUSDは、デイトレ、スイングトレードタイプの自動売買ソフト(EA)として、運用開始わずか3ヶ月で収益率50%という高い利益をあげたEAになります。

収益を上げている特徴としては、1トレードごとの平均利益と勝率が50%を上回る結果を出しており、それが大きな収益を生んでいます。

この記事では利大損小百花繚乱EURUSDの成績の特徴推奨ロットについてご紹介して行きます。

EAを無料で運用したい方へ

自動売買初心者の方などで、最初から有料のEAを購入してトレードする資金がない方や不安な方は、大手証券会社とのタイアップキャンペーンを利用すると無料で有料のEAをもらえます。 

自動売買初心者の方は、自動売買トレードに慣れることも重要なので、キャンペーンで手に入れた優秀なEAでトレードするのも良い選択肢となります。

 

利大損小百花繚乱EURUSDの特徴について

項目内容
トレードスタイルデイトレード、スイングトレード
時間足15分
通貨ペアEUR/USD(ユーロドル)
リミット自動で利益確定
ストップ(ロスカット)50〜74pips
推奨ロット10万円の資金で0.5または1ロット(5000通貨〜10000通貨)

多くの自動売買EAがスキャルピングで結果を出している中、利大損小百花繚乱EURUSDは、デイトレ、スイングトレードEAとして、非常に優秀な成績を出しています。

利大損小百花繚乱EURUSDはEURUSD通貨ペアで動作するEAです。
内部の一部ロジックで日足を使用しているので、GMT+2/+3のブローカーでの運用を推奨します。

長期的な安定性に重きを置いて設計した9種のエントリーロジックを採用しており、慎重且つ精度の高いエントリーを行います。
エントリー後は独自アルゴリズムのトレーリングストップ機能で相場に追随し、最大限の利益を狙います。

利大損小百花繚乱EURUSDの成績について

こちらは利大損小百花繚乱EURUSDのフォワードテストになります。

  • 運用期間:2018年3月末〜2018年7月(7月)  
  • 収益率:50% 
  • 収益:50万円(投資資金100万円)

このフォワードテストの時点では、わずか3月で収益率50%を記録しているという高い収益率となっており、1000名を超える人がEAを購入しています。

こちらは利大損小百花繚乱EURUSDの月間獲得pipsです。

獲得pipsとしてはこれまで、500pipsとなっています。*7月のpipsは運用途中のためまだ決定ではありません。

注目すべきは収益とドローダウンの低さ。

利大損小百花繚乱EURUSDについては、高い利益率と勝率が関係し収益を上げています。

  • 平均利益:32000円
  • 平均損失:ー7600円

と平均利益が高く、勝率も67%とスイングトレードとしては高い勝率になっているため、大きな収益となっています。

ヨリコ
ヨリコ
通常スイングトレードタイプのEAは勝率が50%切るけど、平均利益が大きいため利益を出すタイプが多いけど、これは勝率も高いから収益も高くなっているわ。

またドローダウンは、6.18%と非常に低くなっており、1回の負けで大きな損失がないことを示しています。

*ドローダウンは、損失を受けてから、損失を受ける前の時点の成績に、その後回復して戻った場合の損失の幅を言います。

3ヶ月のリリースで1500人を超える購入

わずか3ヶ月のリリースですでに1500人もの人がEAを購入している状況で、他のEAと比べても、桁違いに人気があるのがわかります。

利大損小百花繚乱EURUSDの評判について

質問者
質問者
利大損小百花繚乱EURUSDは短期間にかなり良い成績を出しているため、購入しました。レビューの中には、ストップロスにかかりやすいとあるため、最初は少額で様子を見たいと思います。
質問者
質問者
国内FX会社では「オアンダジャパン」がフォワードテストに近い成績を出しているとあったので、オアンダジャパンで運用予定です。
質問者
質問者
勝ちすぎて怖いです。。調子にのってロットをあげないようにしないと
ヨリコ
ヨリコ
利大損小百花繚乱EURUSDの運用に関しては、運用するMT4によって成績が違うという情報もあるので、

・最初は少額でフォワードテスト通りの成績が出るか確認する。

とう点が大事だと思います。またロットについては、フォワードでは100万円で10万通なので、5万通貨などの運用でもいいのではないかと感じます。ロットをあげすぎるとストップロス(SL)かかると大きな損失に繋がりそうです。

利大損小百花繚乱EURUSDのオススメの証券会社について

国内証券会社オススメのFX会社は以下の通りです。

公式では「オアンダジャパン 」がフォワードと近い成績が出せるとのことですが、オアンダジャパンを持っていなくて、他の会社も運用するのも大丈夫そうです。

ヨリコ
ヨリコ
海外業者のMT4については成績がフォワードテストとズレやすいため、特に最初は様子見でトレードすることをオススメします。

まとめ〜推奨ロットについて

利大損小百花繚乱EURUSDは、スイングトレードのEAとしては、非常に成績も優秀で、これまでたくさんの方がEAを購入されています。

しかしながら100万円の投資資金で10万通貨は結構ロットが高めだと思うのでそれ以上に上げる場合には注意が必要かと感じてます。(つまり10万円の投資資金であれば1万通貨)

貴重なスイングトレードのEAだけに今後も注目して行きたいEAといます。

利大損小百花繚乱EURUSDのEA詳細は下記の画像から▼▼

利大損小百花繚乱EURUSD
10年間の1ロット運用で2,400万円の利益 PF2.50超 期待利得10,000円超 利大損小 単一ポジションの正攻法EA
10年間の1ロット運用で2,400万円の利益 PF2.50超 期待利得10,000円超 利大損小 単一ポジションの正攻法EA?|?fx-on.com

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
オススメFX自動売買キャンペーン!

大好評!!運用期間9ヶ月で収益率80%を達成。年利100%も射程圏内の注目の自動売買ソフト『Beatrice-rise1』が無料でもらえるキャンペーン!!

詳細ページ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FX自動売買トレードを学びたい方へ!!

無料レポートプレゼント】FX自動売買の極意〜FX自動売買トレードの失敗で学んだ自動売買トレードの勝ち続ける本音・運用方法の極意を記載

無料メルマガ登録で今ならFX自動売買取引のスペシャルレポートをプレゼント。初心者から学べるFX自動売買トレードを配信します。

👉自動売買メルマガの詳細はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です