現在使用中のオススメEAを紹介。私の使用しているEAを参考にして、ぜひ稼げる素敵なEAのポートフォリを作成してみてください。
FX自動売買の初心者の方向けに、分かりやすく、FXの基礎知識から、EAの選び方まで解説。無料の自動売買サイトもご紹介。他のサイトに負けない有益で分かりやすくご説明します。
MT4のインストールから、EAの設定まで余す所まで紹介。またMT4を備えたオススメの証券会社を分かりやすく解説。安心で定評のある会社のみをピックアップしています。
有益でオススメのキャンペーンを紹介。トレードごとにキャッシュバックを受けられるサイトや、口座開設で優良なEAを無料で手に入れる方法をお伝えします。

期間限定!!無料自動売買トレードレポートプレゼント

期間限定!自動売買トレードの極意をプレゼント!(メルマガ)

今なら期間限定で私の自動売買トレードの経験を思う存分に取り入れたレポートを無料プレゼント。    また登録時にはサイトではトレードで勝ち続けるための自動売買メルマガも配信しています。
  • 自動売買を始めたきっかけ.
  • ・FX自動売買トレードの概要.
  • ・VPS(仮想デスクトップ)とは.
  • ・口座開設について.
  • ・お得なキャシュバックサイト.
  • 無料レポートの詳細はこちら!
fleximg

売れ筋ランキング

ABLENET(エイブルネット)VPSは重い?遅い?実際に検証!!

ABLENET(エイブルネット)VPSは重い?遅い?実際に検証!!

私も使っている格安VPSで有名なFX用VPS(仮想デスクトップ)ABLENET(エイブルネット)これから検討される方は特に実際に使用してみて実際に動きが重い、また遅いかどうか非常に気になるところだと思います。

VPSはFX自動売買では特になくてはならないものサービスで、安心してMT4(メタトレーダー4)を動かせる環境でトレードをすることができるサーバーになります。

私自身、ABLENET(エイブルネット)を当サイトでオススメしているため、実際使ってみて検証した感想をお伝えしたいと思います。

ABELET(エイブルネット)は経験があるVPS会社で料金が格安

エイブルネットの特徴の主なものとして、この会社は設立が1988年と経験と実績がある会社なんです。 

特にVPSではお名前.comが知名度では有名ですが、逆にエイブルネットはあまり耳慣れませんが、しっかりと実績を持つ会社なのです。

とFX専用のVPSがあります。FX専用とはMT4でのトレードなどに最適に不要なものをインストールしていない環境でVPS自体を通常より軽くしています。

エイブルネットVPSの価格は格安

こちらがエイブルネットの仮想デスクトップVPSプランの料金表です。料金はFX用VPSとして業界最高水準の安さを提供しています。 この条件で、ある程度サクサクMT4を動かすことができればVPSとしてオススメできるものと言えます。

私が契約しているのは一番料金が安いWin1プラン(1GB)になります。

私のVPS(仮想デスクトップ)ではMT4を4つ起動

エイブルネットFX用VPSのデスクトップ画面

こちらがエイブルネットの私のVPSデスクトップ画面になります。

私は口座でEAを使い分けているため、常に複数のMT4を起動させています。1つのMT4には1〜3個のEAを設置しています。

やはりMT4同時に4つ起動するとやや遅くなる感じですが、特にEAを設置したりすることも特に支障がなくできます。トレードも問題なくできています。

気になるユーザーが集中する時間帯の動きは?

他のVPSの会社のユーザーからよく話を聞くのが、VPSを使う人が集中する時間帯はVPSが重くなり動かなくなること。 それは原因の一つとして、VPS会社が過度にユーザーをサーバーの中で使用させているのが原因と考えられます。

なので他の会社のVPSはユーザーが集中して使用する時間帯には動きが遅くなり、最悪は固まってしばらく使えなくなることがあるということです。

私が使っているエイブルネットについては、「なんとなく遅くなったかなぁ??」くらいで特段支障なくいつの時間帯でも使用できてます。自動売買トレードででVPSを使う人は特にMT4を使う作業が主になると思いますので、その点エイブルネットは問題なく使えています。

バックテストには注意!

EAの過去の成績を調べるのにバックテストというのがあります。

このバックテストの作業にはヒストリカルデータと言って過去10年や15年のチャートの記録をダウンロードして、MT4でバックテストを行います。 さすがにこれはどの会社にも言えることですが、データ量が大きいため、ダウンロード中などはややたまに固まったりする場合もあるので注意が必要です。

ちなみにバックテストを行うときは、トレード用とは別にバックテスト用のMT4を用意することをオススメします。

MT4のチャートの数を軽くして複数快適に起動させる

MT4のチャートの数を減らすとMT4はぐんと軽くなります。 ぜひおすすめの方法なので、バックテストを行わないMT4にはぜひ適用させてみてください。

まとめ

FX用VPSのプランで、MT4のチャート数を軽くすると複数MT4を起動してトレードも十分対応可能です。 

他のVPS会社のユーザーからは、『使用時間帯によってはよく固まって操作ができなくなる』といった苦情が他のVPS会社には出ていますが、そのようなこともなく快適に使えています。

これは適正なユーザー数でサーバーを管理しているため、快適に使用できるということです。 他の会社に比べて大々的な広告をせず、格安料金を提供してくれる良心的な会社だと思います。

VPSで迷われている方は、コストも安くて快適に使えるABLENET(エイブルネット)がぜひオススメです。エイブルネットは下記の記事にその概要を記載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

FX用VPSが快適に使えるABLENET(エイブルネット)はこちら

 

 

 

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)

売れ筋ランキング

ご質問はお気軽に

初めましてサイト管理者のパンニャと申します。FX自動売買について日々奮闘中。EAやサイトについて、その他お気軽にお問い合わせください^^

  • ①原則24時間以内の返信を心がけます。
  • ②些細なことでもお気軽に
  • ③サイトを通じてのEA購入、口座開設等は特別サポート
お問い合わせはこちらから
fleximg

人気記事一覧

サイトの更新状況はこちらをチェック

Facebook

サイト専用のFacebook 記事を更新した時投稿します。

Twitter

twitterページ 記事を更新した時ツイートします。

Feedly

Feedlyに登録するとサイトの新着記事を見ることができます。

Mein Contents

Main Contents

本サイトのメインコンテンツです。①自動売買初心者のための「初めてのFX自動売買」。 ②自動売買のソフトに関する「使用中のEA」。③自動売買ソフトを動かす時に必要なMT4(メタトレーダー4)の知識。おすすめの証券会社もご紹介④「キャンペーン」は自動売買ソフト(EA)が無料でもらえたり、お得なキャッシュバックサイトのご紹介です。