現在使用中のオススメEAを紹介。私の使用しているEAを参考にして、ぜひ稼げる素敵なEAのポートフォリを作成してみてください。
FX自動売買の初心者の方向けに、分かりやすく、FXの基礎知識から、EAの選び方まで解説。無料の自動売買サイトもご紹介。他のサイトに負けない有益で分かりやすくご説明します。
MT4のインストールから、EAの設定まで余す所まで紹介。またMT4を備えたオススメの証券会社を分かりやすく解説。安心で定評のある会社のみをピックアップしています。
有益でオススメのキャンペーンを紹介。トレードごとにキャッシュバックを受けられるサイトや、口座開設で優良なEAを無料で手に入れる方法をお伝えします。

期間限定!!無料自動売買トレードレポートプレゼント

期間限定!自動売買トレードの極意をプレゼント!(メルマガ)

今なら期間限定で私の自動売買トレードの経験を思う存分に取り入れたレポートを無料プレゼント。    また登録時にはサイトではトレードで勝ち続けるための自動売買メルマガも配信しています。
  • 自動売買を始めたきっかけ.
  • ・FX自動売買トレードの概要.
  • ・VPS(仮想デスクトップ)とは.
  • ・口座開設について.
  • ・お得なキャシュバックサイト.
  • 無料レポートの詳細はこちら!
fleximg

売れ筋ランキング

相場の予測・分析について(テクニカル・ファンダメンタルズ)

相場の予測・分析について(テクニカル・ファンダメンタルズ)

FXの取引でチャートを見ていくわけですが、為替相場がどう動くか予測を立ててトレードをしていく必要があります。

その見方については2つあり、「テクニカル分析」と「ファンダメンタルズ分析」と言われます。

 

テクニカル分析とは

テクニカル分析とは、過去の相場の動きを参考に確率の方動きを予測してトレードする方法です。

代表的なローソク足や移動平均線による予測もテクニカル分析の一つですし、売買サインなどを示してくれるテクニカル指標と言われるものを使った分析方法もあります。これらのほとんどのインジケーターはMT4に最初から設置されているので、設定を行えばすぐにチャートに反映することができます。

 

相場の分析においては、大部分がテクニカル指標を用いた分析をしているのが、ほとんどだと思います。 もちろんファンダメンタルズ(経済情勢等)も大きな話題については加味していると思います。

⇛ 

あとは、相場の動きをラインを使ったライントレードというベイシックな方法も多く用いられています。これは、相場の高値と安値にサポートライン、レジスタンスライン(抵抗)という意識されるラインがあり、それを元にローソク足を見て、トレードを行う方法もあります。

また、大きな相場の流れや、相場の急激な変動等は、ファンダメンタルズが関係しているため、ファンダメンタルズも意識することは重要だと思います。

ファンダメンタルズ分析とは

ファンダメンタルズ分析については、簡単に言うと為替のニュースで取り上げられている、国際情勢や経済動向を分析して相場の値動きを予測する方法です。

主に中長期の長いスパンの予測に有効だと言われています。

中長期の長いスパンについてのわかりやすい例として、民主党から自民党に政権が移った時に、安倍首相が実施したアベノミクス戦略による円安誘導があります。 それまではかなりの円高で、日本の輸出企業は苦しんでいました。そのトレンドを大々的に円安誘導し、現在120円程度まで上がっています。 それに伴い株価も2万円台に届こうとしているし、本当に中長期で大きい上昇トレンドがありました。   

もちろんその流れに乗った人は大儲けした人も多いと思います。 90円から120円まで上昇したので、正直言うとあまり相場を知らなくても、買いポジションのみ買ってトレードしていたら、普通に勝っている相場だと思います。 なぜなら下がってもまた上がってたからです。  でも最近はまたアメリカがドル安誘導(円高)との話も出ているし、それも今後相場に大きく影響するかもしれません。

このようにファンダメンタルズ分析においては、急激な為替の変動から、大きな長期にわたるトレンドの形成等、相場の分析の仕方も多岐にわたります。

また為替レートに影響を及ぼすものとしては、政策金利や経済指標、株式市場の動向、選挙、戦争、石油価格などなどがあります。

ファンダメンタルズ分析は色々な要因が織り混ざっているので、簡単に判断できないものが多いと思いますが、常日頃相場に大きな影響を及ぼすものについては、為替ニュース等で書くにんしておくと良いでしょう。

ファンダメンタルズ分析に関する記事

          ➡︎

主要国通貨の特徴

基本はテクニカル分析でそれにファンダメンタルズ分析を織り交ぜていくのが良い。

一般的なトレードは、短期から、中期のトレードスタイルが多いと思います。 その方が相場を予測しやすいし、トレード回数もある程度ないと収益がある程度安定しないからです。

なので、まずはテクニカル分析で相場を予測ししつつ、相場に大きな影響を与える事柄についてはファンダメンタルズ分析を取り入れていくというスタイルが良いと思います。

そのため、どちらかだけではなく、基本的知識はある程度押さえ、両者を上手に使いこなしてくと良いと思います。

為替相場の分析と突発的な相場の動きについて に戻る

 

本日のランキングクリックの応援ありがとうございます↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

FXシステムトレード ブログランキングへ

 

LEAVE A REPLY(コメント欄)

*
*
* (公開されません)

売れ筋ランキング

ご質問はお気軽に

初めましてサイト管理者のパンニャと申します。FX自動売買について日々奮闘中。EAやサイトについて、その他お気軽にお問い合わせください^^

  • ①原則24時間以内の返信を心がけます。
  • ②些細なことでもお気軽に
  • ③サイトを通じてのEA購入、口座開設等は特別サポート
お問い合わせはこちらから
fleximg

人気記事一覧

サイトの更新状況はこちらをチェック

Facebook

サイト専用のFacebook 記事を更新した時投稿します。

Twitter

twitterページ 記事を更新した時ツイートします。

Feedly

Feedlyに登録するとサイトの新着記事を見ることができます。

Mein Contents

Main Contents

本サイトのメインコンテンツです。①自動売買初心者のための「初めてのFX自動売買」。 ②自動売買のソフトに関する「使用中のEA」。③自動売買ソフトを動かす時に必要なMT4(メタトレーダー4)の知識。おすすめの証券会社もご紹介④「キャンペーン」は自動売買ソフト(EA)が無料でもらえたり、お得なキャッシュバックサイトのご紹介です。